トライアンフ パーツ

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 08:44

トライアンフのパーツ注文いただきました。

ギアボックス内部のパーツ・ガスケット・シール類です。

 

細かいパーツもありましたが、ご注文いただいたすべてのパーツをそろえることができました。

 

なかには、デッドストックの雰囲気が漂うパーツもありました。

 

入手困難な部品でお困りの方、もしかすると見つかるかもしれませんので一度お電話ください。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
携帯 090-1012-9909

2011年モデル ポルシェ パナメーラ アクティブサスペンション コーディングバックアップ

  • 2020.02.16 Sunday
  • 20:45

ポルシェ パナメーラ アクティブサスペンション コントロールユニット交換 手順動画です。

LAUNCH社 最高峰モデル X431 PAD V(パッドファイブ)のことなら、お気軽に当店にお問い合わせください。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

トヨタ ヴェルファイヤ CVTオイルプレッシャーキャリブレーション

  • 2020.02.15 Saturday
  • 09:31

2015年モデル トヨタ ヴェルファイヤ CVT関連部品を交換後に必要なオイルプレッシャーキャリブレーション手順動画をyoutubeにアップしました。

 

LAUNCHは輸入車用テスターというイメージが強いですが、日本車でもいろいろな機能があります。

 

LAUNCH製品のことなら、お気軽に当店へお問い合わせください。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

AST 新製品 サスペンションアーム ホールディングツール AST6144

  • 2020.02.14 Friday
  • 23:05

AST新製品のご紹介

 

ロアアーム ホールディングツール AST6144です。

アームを押し下げたまま固定できます。

 

ただ押し下げるだけのものは日本でも販売されていますが、その状態で固定できるものはあまりないと思います。

 

在庫あります。

 

当店は、イギリス特殊工具メイカー”AST”の正規輸入元・販売店です。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

 

ランドローバー ディフェンダー トランスファー

  • 2020.02.14 Friday
  • 09:06

ランドローバー ディフェンダー トランスファー専用ジャッキアダプター

 

ただ鉄板を組み合わせて溶接しただけのようですが、角度・穴の位置など専用設計なので、図面なしで作製するのは難しいです。

 

イギリスから取り寄せました。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

LAUNCH X431 ADAS PRO BMW ACCセンサーキャリブレーション

  • 2020.02.13 Thursday
  • 19:56

BMW F36 ACCセンサーキャリブレーションを、X431 PAD V と ADAS PROを使ってやっている動画をアップしました。

メーカーから送られてきた動画なので、使用しているPAD Vは英語版です。

 

日本語版PAD Vで、どこまで正確に日本語に翻訳されているのか、近日検証して報告します。

(来月ぐらいには、、、)

 

LAUNCH X431 ADAS PROのことなら、お気軽にお電話ください。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

AUTEL MaxiDAS DS708 復活計画

  • 2020.02.11 Tuesday
  • 14:17

AUTEL MaxiDAS DS708を、最終ソフトウエア ”2017年12月31日バージョン” へアップデートしました。

使用していた当時は、Wifiでアップデートできていたと思うのですが、現在事務所で使用しているBuffaloのルーターを認識してくれないので、デスクトップパソコンでアップデートしました。

 

アップデートする前は、5個のコントロールユニットしか診断できませんでしたが、アップデート後オートスキャンしてみると、23個のユニットを診断できました。

 

診断可能な年式を見てみると、2017年モデルまで診断できるようになりました。

 

今でも充分現役テスターとして使用できそうです。

 

DS708をアップデートされたい方、お気軽に当店にお電話ください。

(ユーザーID・パスワードを完全に忘れていても大丈夫です)

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

 

 

 

AUTEL MaxiDAS DS708 復活計画

  • 2020.02.10 Monday
  • 18:24

現状のままで、2012年モデルのベンツを診断してみました。

 

2012年までアップデートしていたようなので、ギリギリこの年式の車両は診断できるようです。

 

20個以上のコントロールユニットが、この車両には装備されているはずですが。。。

オートスキャンすると5個のユニットとしか通信できませんでした。

 

2012年当時だと、この車両は販売開始されたばかりのバリバリの新車だったということになるので、ソフトウエアの開発がまだ追い付いてなかったからでしょう。

 

それでも、メーターに入ると、アクティブテストやサービスリセットにも対応していました。

最終版にアップデートしたらいったいどうなるのか、とても興味深いですねぇ。

 

続く。。。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

 

 

 

 

AUTEL MaxiDAS DS708 復活計画

  • 2020.02.08 Saturday
  • 23:14

AUTEL 初号機 MaxiDAS DS708 が、今でも現役のテスターとして使用できるか?という単なる興味で10数年前に購入し、約6年間ロッカーの奥に眠っていたものを引っ張り出してきました。

 

電源を入れるとすべて正常に作動しました。

 

当時は、アイコンがメーカーのロゴでしたね。

 

2009年に購入したのだと思われます。

 

購入時に登録したユーザーIDとパスワードは完全に忘れてしまってます。

 

メモしたものをどこかに仕舞っているのでしょうが、どこを探したらいいのかさえ分かりません。

 

通常はログインできないとアップデートできませんが、当店では本体のシリアルナンバーさえ分かればなんとかなります。

 

続く。。。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

 

 

 

AUTEL MaxiDAS DS708 復活計画

  • 2020.02.07 Friday
  • 23:56

AUTEL社の初号機 MaxiDAS DS708。

 

発売されてすぐに購入し、当時日本ではまだ数人しか使用されていなかったか、もしかすると私が日本初の購入者だったかもしれません。

 

設定方法など分からないときは、”Skype”でAUTEL社と直接やり取りし解決していきましたが、当時はまだ(今も大したことはないですが)英語を勉強し始めた直後だったため、なかなか言いたいことを伝えることができず苦労しましたが、英語でのやり取りがとても楽しかったことを覚えています。

 

Skypeで毎回やり取りしているAUTELスタッフに「役職は何ですか?」と聞いたとき、「社長です」と回答され、社長がエンドユーザーの質問に直接回答するというのはちょっと信じることができず、冗談だと当時は思っていました。

 

ところが、今から4年ほど前に何かでAUTEL社のCEOの名前を見て、「なんか見たことがある名前だなぁ。まさか?」と私のSkypeコンタクトリストを見てみたら、なんと当時Skypeでやり取りしていた”自称社長"と言っていた人のアカウント名と一緒でした!  彼が当時社長だったのは本当だったようです。

 

ということで、私はいつでもAUTE社のCEOにSkypeで直接連絡を取ることができます。

彼のSkypeがオンラインになればですが・・・・。少なくとも5年以上はオンラインになっているのを見たことがありません。。。。

思い出話はこれくらいにして、本題は、その思い出のあるDS708を最新版にアップデートしたらどうなるのか?今でも現役テスターとして使用できるのか?試してみたいと突然思いつき、復活させるべく奥から引っ張り出してみると、収納ハードケース・ケーブル類はもちろん、なんと外箱まで大切に保管していました。(画像)

 

次回に続く。

 

当店の取扱全商品PL保険加入済みです。
輸入車用工具のことならお気軽に
ASTO アスト
 0858-72-3049
FAX 0858-72-3059
へお問い合わせください。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM